実案件①ファストドクター様のSNS画像デザイン

portforio01

守秘義務のため、掲載できませんが、公開されてるURLです。

https://www.instagram.com/fastdoctor_jp/

内容具体的
コンセプト医療相談・病院案内・トリアージによる救急往診 行政と連携し、自宅療養者の往診を行っています
ターゲット30代のファミリー
小さい子どもが怖がらないような可愛いイラスト
媒体Instagram&X(旧Twitter)
自由度なし
ブランドカラー、イメージキャラクター使用
備考SNS休止のため、終了
感想
  • 医療デザインの仕事で、企業のキャラクターとブランドカラーを用いて、30代の親向けに医療情報をやさしく、わかりやすく伝えることに注力。
  • 族が医療情報を身近に感じるよう、ドクターや家族のキャラクターを使用し、表情の変化で温かさを表現。
  • (例)ウイルスをかわいく描きながらも、危険性を伝える工夫をし、子どもたちが不安にならないよう配慮。
  • キャラクターの感情表現を豊かにし、ブランドカラーを使用して、注意を促すが怖くないデザインを実現。
  • 医療情報を家族にやさしく伝えることで、充実した経験を得た。
得たこと
  • イラストレーターを使用し、制約のある状況下での表現力を高めた。
  • GoogleスプレッドシートとChatworkを用いた仕事の依頼とプロジェクト管理に慣れた。
  • CanvaProでの共同作業に対応できるスキルを習得し、操作技術を向上させた。
目次